ついに開幕。五ヶ瀬鮎。

とはいえ、こんなに盛り上がらない鮎解禁も珍しいと思います。さんざん悩んだ挙句、遊漁券を購入したのは昨日。『とりあえず様子見』を決め込んだ方も多いと思います。

『早く行ってもしょうがないよね・・・』と川を上がっていったのは9時ごろ。その時点で笠下には誰も居ず。川水流に2人、上崎に2人、蔵田の一本瀬に2人。P1030810
P1030808

で、ヤナギ、段々はゼロ。非常に閑散としています。
私が入ったのは滝下右岸。ここも左岸に一人釣友が入っていたのみ。

P1030826
P1030825

一時間半ほどで5匹、『さぁここから!!』と思っていると、そこで携帯呼び出し。子供お熱。あえなく撤収・・・・・。
まぁ、川に浸かれただけでも良しとしましょう。

春先の稚鮎漁の状況、通常キロ12,000円ほどで推移している価格が、今年は不漁のため、キロ25,000円の値がついたとの事。色々と県の関係者が動いている様ですがどうなることやら。


五ヶ瀬川、昨年と同様、厳しいのは間違いないでしょう。





人気ブログランキング参加中です。ご協力お願いいたします。

 人気ブログランキング