九州を釣ろう

『一蓮托釣』から『九州で釣ろう』へ。 前よりもいろんな意味で、若干緩めの釣行日記。

2012年07月

雨が多い今年ですが

昨年に引き続き雨の多い梅雨です。

おとなりの熊本県や大分県は大雨により甚大な被害が出ているようですが、心配です。

私の住んでいる延岡市は雨が多いものの災害になるまでの雨量ではありませんが、それでも雨が多いことには変わりません。



最近はあまりまとまった釣行ができていないのですが、晩御飯を食べたあとの30分チャリ釣行が好調です。

s-P1010979.jpg 

s-P1010980.jpg 


ほとんどがトッププラグでの釣果です。

ナマズ、チヌ、シーバスの三種盛り。

誰もが見逃すような小場所ですのでサイズは小さいのですが、たまに70~80クラスのシーバスも遊んでくれるためたまりません。

9月中旬までは楽しめるでしょう。




機能美


久しぶりの友釣り釣行。

ここ一ヶ月ほど色々とありまして、なかなか釣行する機会がありませんでした。

昼ころまで釣りをすると、水の綺麗さと吹き抜ける風が気持ち良すぎて、なんだかどうでも良くなりました。

結局、かけた数は6匹。


今まで釣りをしている時は厳しい状況でも『とにかくなんとか数を揃える』という事でガツガツと朝から晩までかんばっていました。

こんな心境になったのはいつぶりでしょうか。




話は変わりますがウェーディングシューズを新調しました。 


s-P1010974_20120709202716.jpg 
  秀山荘オリジナルClimbZone クライムゾーン ウェーディングシューズ デラックス



今まで使用していたものの2012年バージョンです。

前モデルは黒一色で非常にシンプルで気に入っておりました。

2010 6 16 003 re 


が、しかし、現行型は『素敵な青のライン』がものすごい主張をしています。

よりによって、と思いましたがこんな理由があるそうです。


目立つ色を使用することによって、沢登などで水の中に入っている足の視認性を上げる。

なるほど、そう聞いて見ると野暮ったいカラーリングも機能美として見る目が変わってきます。


大手メーカーの商品では、『どう見ても壊れるためにつけたでしょ?』と言わんばかりのデザインや機能が見受けられます。


趣味、趣向がありますので機能一辺倒では面白く無いかもしれませんが、まずは最低限抑えるべきところは抑えてもらいたいものです。

















記事検索
ギャラリー
  • ウェーダー購入 リバレイRBB タイタニュームウェイダーIII
  • ウェーダー購入 リバレイRBB タイタニュームウェイダーIII
  • ウェーダー購入 リバレイRBB タイタニュームウェイダーIII
  • 地磯DE根魚
  • 地磯DE根魚
  • 地磯DE根魚
  • 地磯DE根魚
  • 2016 五ヶ瀬川鮎 夏の終わり
  • 2016 五ヶ瀬川鮎 夏の終わり